言動や行動から相手の本気度を見極める

トップページ > 年の差がある相手と社内恋愛を成就するには > 言動や行動から相手の本気度を見極める

社内で気まずくならないために本気度を見極める

社内恋愛を成就させるには、相手の本気度を見極めることがとても大切です。
仮に、脈がない状態で告白して振られたとしましょう。その後は同じ職場で働くことに苦痛を感じるはず。また、脈ありだと思っていたのに遊ばれているだけだった、という場合もあります。

いずれにしても、相手の本気度を知る必要があるのです。ここでは、男性の言動や行動から恋愛の本気度を見極めるポイント3つを見ていきましょう。

3つのポイントで本気度を見極める

【ポイント1】愚痴を言われるか

年の差がある相手だと、どうしても気を遣ってしまうことが多くなります。
しかし、相手が愚痴をこぼしてくれるなら、あなたに心を許している証拠。特に男性は人に弱みを見せたがりません。愚痴を言われたら、あなたは彼とって特別な存在です。

【ポイント2】忙しいときも耳を傾けてくれるか

仕事が忙しいと、周りの人を構う暇がなくなることもあるでしょう。しかし、大切に思っている女性に声をかけられたら、忙しい男性でもちゃんと話を聞いてくれるはず。
また、年の差がある年上男性だと、年下の女性を見下すような態度を取る人もいます。このような扱いを受けたら、相手の本気度は低いでしょう。

【ポイント3】男らしさをアピールしてくるか

仕事でよくフォローしてくれたり、自慢話を頻繁にしてきたりするのなら、あなたのことが気になっている証拠。本気度は高いでしょう。彼のことをたくさん褒めて、自尊心をくすぐってあげてください。

男性が社内で見せる姿は、彼の中のほんの一部。
言動や行動から、じっくりと本気度を見極めましょう。