挨拶をかかさない

何はなくともまずは挨拶!

挨拶は、社会人として身に着けているべき最低限のマナー。だからこそ、日常的にさりげなくアピールできる絶好のチャンスポイントなんです!

「挨拶ひとつに大げさな…」と思うかもしれませんが、挨拶をナメてはいけません。

例えば、うっかり挨拶を忘れてしまった場合。社会人として当然のマナーとされているのですから、悪印象を残しかねません。
かと言って、遠くから諸手を振ったり大声を上げたりするような悪目立ちするパターンも、職場であることを踏まえれば決して良い印象は与えないでしょう。
ボソボソと呟くような調子ではどうでしょうか。陰気な雰囲気は大体において好印象にとらえられることはありませんよね。
では、ぶっきらぼうな物言いだったら?はたまた面倒くさそうにしていたら…?

たかが挨拶、されど挨拶。 周囲に与える印象が、挨拶ひとつで大きく変わってしまう可能性もあるんです。

笑顔で挨拶を心掛けて

好印象を与えることもできて、好感度アップも叶える挨拶をするために大切なのは『笑顔』です。

変にかしこまる必要もありませんし、無理に声を張る必要もありません。
ただ、笑顔を忘れずに気持ちのいい挨拶を心掛ければOK!

社内恋愛を成功させるためには、あくまでもさりげないアピールが重要であることは前述しました。
そんな数あるアピール作戦の中でも最もさりげなくて効果的なのが『毎日の挨拶を笑顔でする』ことなんです。

男性に好きな女性のタイプを尋ねると十中八九「笑顔がかわいい子」という返事が返ってくるくらい、男性にとって女性の笑顔は魅力的なもの。
いつもツンツンしていたりネガティブな人よりも、笑顔でいる人の方がバツグンに好感度が高いですよね。

笑顔で明るい挨拶をしているだけで朗らかな雰囲気になり、男性から見ても話しかけやすいオーラが溢れるはず。
媚びるようなワザとらしい自己アピールよりも、よっぽど効果的に好印象を持ってもらうことができるでしょう。