仕事の相談をする

男心をくすぐるには仕事の相談!

「好きな人だからこそカッコ悪いところは見せたくない!」そんな気持ちは女性だって当然持っているもの。
相手が仕事のできる人であれば尚更、できるだけ自分の良い点だけを見せたいと思いますよね。

ですが、社内恋愛に発展するきっかけ作りの1つとして『仕事の相談をすること』は、実はとても有効な方法だって知ってましたか?

男性は、女性に頼られたいという気持ちを強く持っています。
頼ってもらえる、甘えてもらえる、尊敬してもらえる…それだけでもうれしく感じてしまうのが男心。
相談を持ち掛けられることで「頼られている」「信頼されている」と感じる男性は少なくないんです。

自分の知識や技術をひけらかしたい、なんてちょっとしたプライドがなせる願望も、もしかしたら女性よりも強いかも…?

そんなどことなく可愛らしい男心を上手にくすぐれるのが、ズバリ仕事の相談なんです!

仕事の相談を持ち掛けることがオススメの理由

話のネタとして自然

同じ会社に勤めているからこそ仕事の相談ってできますよね。
仕事に対する姿勢、技術的な面、ちょっとした愚痴や心配事。相談内容だって、掘り下げればいくらでもネタは出てくるもの。
話題に悩んだ時にも『仕事の相談』をきっかけにすれば話しかけやすいのではないでしょうか。

信頼を得られる

ちょっと打算的ですが、仕事の相談をすることで「真剣に仕事に取り組んでいる」と認識してもらえて、信頼を得ることもできるかもしれません。
職場において信頼を得られるかどうかは人間関係を大きく左右します。
信頼なくして好意を持たれることはありえない、くらいの心構えを常に持っていることが大切です。

話が盛り上がりやすく次につながる可能性が高い

仕事に絡んだ相談内容は同じ環境下にある相手から共感を得る可能性も非常に高く、気付いたらビックリするくらい話が盛り上がった!なんてことも多いんです。
親身になってアドバイスがもらえた時には、お礼と称して仕事帰りなどにごはんに誘いやすいというメリットも!